楽童ミュージシャン(AKMU) 2年ぶりのアルバム『思春期 上』でカムバック

ミュージカルのような楽しさ

AKMU – ‘사람들이 움직이는 게(HOW PEOPLE MOVE)’ M/V

イ・チャンヒョクとイ・スヒョンの兄妹ユニット、”AKMU“こと楽童ミュージシャン(Akdong Musician/악동뮤지션/あくどんみゅーじしゃん)の2年ぶりのニュー・アルバム『思春期 上(SPRING)』が、5月4日にリリースされました。
ダブルタイトル曲として「RE-BYE」と「HOW PEOPLE MOVE (사람들이 움직이는 게 / 人々が動くのは)」の2曲のMVが公開されています。

ジャジーでソウルフルな「RE-BYE」と、ポップでカラフルな「HOW PEOPLE MOVE」。ミュージカルソング的な要素も盛り込まれた、音楽の楽しさあふれる仕上がりです。
MVもミュージカル風で面白い!期待にしっかり応えてくれました。

AKMU – ‘RE-BYE’ M/V

所属事務所のYG ENTERTAINMENTによると、今年の秋にももう1枚アルバムをリリースするとのこと。今回が「上」巻ということなので、おそらく『思春期 下』になるのではないかと。

アルバムは春らしく爽やかな全6曲収録

ダブルタイトルの2曲に続いて、爽やかなアコースティックR&B「Haughty Girl」、カントリー風味入ったポップロック調の「Green Window」、再びミュージカル的な職人芸的ポップス「Every Little Thing」(もともと2013年にDaumのタイアップソングとして発表されていた曲の新バージョン)、ピアノでしんみり聴かせる「Around」(ちょっと懐かしのLoveholicみたい)まで、全曲がイ・チャンヒョクの作品です。

iTunes/AppleMusicでも配信されています。

楽童ミュージシャン(AKMU)について

イ・チャンヒョク(이찬혁)

1996年9月12日生
作詞・作曲・プロデュース、サブボーカル、メインラッパー

イ・スヒョン(이수현)

1999年5月4日生
メインボーカル、サブラッパー

2012年に人気オーディション番組「K-POP STAR」のシーズン2に出場し、オリジナル楽曲のクオリティの高さと、年齢と見た目からは想像できないスヒョンの歌唱力が高評価を得て、見事優勝。YGエンターテインメントと契約。
2013年には、正式デビュー前にしてCMソングやOSTとしていくつかの楽曲をリリースし、そのどれもがヒット。またベーカリーチェーン「パリバゲット」のカキ氷の広告モデルに起用され話題に。

2014年4月にアルバム『PLAY』で正式にデビューしました。タイトル曲は「200%」。

オフィシャルYouTubeチャンネルでは、MVのほかメイキングや音楽番組出演時の映像なども公開されています。

Popular Posts

Latest Posts

Tweets