AKMU 夏の新作『SUMMER EPISODE』〜タイトル曲「DINOSAUR」はまさかのトロピカルハウス

(UPDATE )

子供の頃の夢に出て来たダイナソー

AKMU – ‘DINOSAUR’ M/V

韓国の兄妹ユニット AKMU(악뮤/アクミュ)こと楽童ミュージシャン(악동뮤지션/AKDONG MUSICIAN)の新作シングルアルバム『SUMMER EPISODE』が7月20日にリリースされました。
ダブルタイトル曲の扱いで「DINOSAUR」と「MY DARLING」の2曲が収録されています。

1曲目の「DINOSAUR(ダイナソー/恐竜)」は、まさかのトロピカルハウス!
もちろんメンバーのイ・チャンヒョクによる自作曲で、初挑戦ジャンルとは思えない完成度…さすがとしか言いようがありません。

子供の頃の恐怖体験がテーマになっているようで、MVもSFホラーテイストの凄く見ごたえのある映像になっています。
「私の夢に出てきたダイナソー(恐竜)」と繰り返される歌詞と、清涼感のあるメロディと爽快なEDMサウンドという意外な組み合わせが良い味出してますね。
いつものAKMUらしいアコースティックギターがしっかりサウンドに溶け込んでるところも聴き逃せません。

2曲目の「MY DARLING」は、これぞAKMUといった感じの楽しげなアコースティックポップ。サビのフレーズが耳に残ります。さりげなく波の音が聞こえてくるのも◎

AppleMusicにて配信中です。

AKMU(楽童ミュージシャン)プロフィール

イ・チャンヒョク(이찬혁)

1996年9月12日生
作詞・作曲・プロデュース、サブボーカル、メインラッパー

イ・スヒョン(이수현)

1999年5月4日生
メインボーカル、サブラッパー

紹介するタイミングを逃してしまったのですが、前作のアルバム『WINTER 思春期 下』も素晴らしかったですね!
AKMUのこれまでの活動についてはこちらの記事もあわせてご覧ください。

Popular Posts

Latest Posts

Tweets