APRIL メーデー! 2ndシングルアルバム『MAYDAY』は緊急事態な新しさ

5月の緊急事態宣言!?

[MV] APRIL(에이프릴) MAYDAY (메이데이) Music Video

APRIL(에이프릴/エイプリル)の2ndシングルアルバム『MAYDAY』が5月29日にリリースされました。
これまでにないテイストの、面白い3曲入りになっています。

タイトル曲「MAYDAY(메이데이/メイデイ)」は、高揚感あふれる超アッパーでキャッチーなサウンド。公式紹介文では「アーケード・アップテンポ・ポップダンス」曲と説明されています。
アーケードとは一体…? という感じですが、英語のアーケード(ARCADE)には「ゲームセンター」の意味があり、「ARCADE MUSIC」といえばレトロなゲームミュージックのことを指すようですので、ゲームミュージック的なサウンドという意味で使われているのではないかと思われます。

確証持てないので何か情報あれば教えていただけると…

タイトルの「MAYDAY」は、そのままだと「5月の日」や「5月1日」のことですが、実は無線用語で「救難信号」を表す言葉。

「メーデー!メーデー!メーデー!」で「助けてください!」という意味で、恋に落ちるドキドキした気持ちを緊急事態に例えて「メーデー!」と助けを求めるという、面白い歌詞になっています。
当然5月リリースであることにも掛けているはずで、それを「4月」を意味するAPRILが歌うという、なかなかひねりの利いた上手いタイトルです。

作曲は、最近当サイトでの出現率(笑)の高い ジョウル(조울/Jowul)によるもの。gugudanの「A Girl Like Me」を手がけていた作曲家と聞けば、なるほど! と納得感ある作風ではないでしょうか。その他、ジョウルは作詞家としてもTWICEの「JELLY JELLY」や「HOLD ME TIGHT」などを手がけています。

チクチク刺さる…ラブシック

[MV] APRIL(에이프릴) 따끔(Lovesick) Music Video

1曲目に収録されている「Lovesick(따끔)」は、APRILのリアリティ番組「エIFリル」で先行公開されていた曲。
流麗なストリングスに乗ったダンスポップで、これはこれまでのAPRILのイメージど真ん中な感じ。

作曲も「Tinkerbell」「April Story」に続いて、おなじみ e.oneによるものです。

2曲目がタイトル曲の「MAYDAY」。

3曲目の「YES SIR」は、80年代テイストあふれるレトロなシンセポップ。
LABOUMの楽曲を多く手がけるオベンジョンスン(어벤전승)の作品です。これもなるほど納得感。意外とAPRILにもハマってていい感じの仕上がりです。

AppleMusicでの配信がスタートしています。

最近なかなか時間が取れないため情報少なめですが…。ELRISもチェックしなくては!
SURANの新作も楽しみです。

Popular Posts

Latest Posts

Tweets