Block B パクキョン「自責の念 feat. ウナ of GFRIEND」MV公開

明るく可愛い共感ソング

박경(PARK KYUNG) – 자격지심(Inferiority complex) (feat. 은하 of 여자친구) Official Music Video

Block Bのラッパー、パクキョン(박경/PARK KYUNG)の2作目のソロ・シングルとなる「自責の念(자격지심)」のMVが5月25日0時に公開されました。
今回はGFRIEND(여자친구/ヨジャチング)のウナ(은하/Eunha)とのコラボレーションになっており、可愛らしいハイトーンのボーカルが大々的にフィーチャーされています。

ポップでおしゃれなサウンドの明るい楽曲で、作詞・作曲・プロデュースまで全てパクキョン自身によるもの。
メロディもすごくキャッチーで、作曲のセンスにも改めておどろかされます。

それにしても今さらながらウナの声めちゃくちゃ良いのでは…

歌詞のテーマは「彼女にコンプレックスを感じている男性の気持ち」。英語タイトルの「Inferiority complex」は訳すとそのまま「劣等感」です。
自分に自信が無くて、可愛い彼女を誰かに取られてしまうんじゃないかといろいろ心配してるパクキョンに、ウナが「どうしてそんなに自信が無いの?私にはあなたしかいないのに」みたいに応える感じの微笑ましい内容になっています。ナイスカップルめ!!

昨年9月のソロデビュー曲「普通の恋愛(보통연애)」も、日常的な恋愛の風景を描いた内容でしたが、それに続く恋愛あるある路線でキャラを確立した印象ですね。
Block Bが基本的にジコのプロデュースによる”強め”な路線なので、グループとのギャップもパクキョンならではの魅力になっていると思います。

パクキョンのプロフィール

パクキョン(PARK KYUNG)

本名:박경(パク・キョン/朴經)
誕生日:1992年7月8日
血液型:B型

Block Bのラップ(およびビジュアル…)担当として2011年4月にデビュー。
2015年9月21日に、1stシングル「普通の恋愛(보통연애)feat.パク・ボラム」でソロデビューしました。

박경 (Kyung Park) – 보통연애 (Ordinary Love) (Feat. 박보람) MV
すごく読みごたえのあるインタビューです。是非どうぞ。
“ソロデビュー”Block B パクキョン、彼のやりたかった音楽とは? – INTERVIEW – Kstyle

「自責の念」はリアルタイム音源チャートで早速1位を記録しています。BAAAM!

GFRIENDは7月のカムバックを予定しており、現在それに向けて準備中とのことです。

Popular Posts

Latest Posts

Tweets