赤いほっぺの思春期~最新ヒット曲「好きと言って」ミニ特集

If You Like Me Or Love Me、Just Say Yes Yes Yes!

[M/V] 좋다고 말해 – 볼빨간사춘기

韓国の女性2人組アコースティックポップデュオ、赤いほっぺの思春期(頬赤い思春期/볼빨간사춘기/ボルパルガンサチュンギ)。

昨年12月にリリースされて今なお大ヒット中の「好きと言って(좋다고 말해/Tell me you love me)」について、ご紹介できていませんでしたので、ちょっと遅くなりましたが動画と音源情報をまとめておきます。

Full Album RED PLANET (Hidden Track)

好きと言って」は、2016年8月にリリースされた彼女たちのファーストフルアルバム『RED PLANET』の‘Hidden Track’(隠しトラック)と題したシングルアルバムとして12月21日にリリースされました。

作詞はボーカルのアン・ジヨン、作曲はアン・ジヨンとプロデューサーのバニラマン(바닐라맨)の共作。

もともと『RED PLANET』発売前に「宇宙をあげる」と並んでタイトル曲候補にあがっていた曲だそうで、当初はアルバム発売後に続けてリリースする予定だったのが、アルバムが予想以上に大ヒットしたためにスケジュールを遅らせたとのこと。
また、歌詞の内容や曲調が冬の雰囲気にぴったりということで、12月中旬のリリースとなったようです。

日本で利用できるストリーミングサービスではAppleMusicにて配信されています。

その他、赤いほっぺの思春期の作品は、現在(※2017年1月11日時点)AppleMusicで全て配信中、Spotifyではミニアルバム『RED ICKLE』のみ配信あり、GooglePlayMusic、KKBOXでは未配信という状況です。

これまでの作品についてはこちらの記事もあわせてご覧ください。
赤いほっぺの思春期(ポルパルガンサチュンギ)~注目の韓国アコースティック女子2人組【特集】

「好きと言って」ライブ動画いろいろ

公式のスタジオライブ映像が多数アップされていますのでまとめてご紹介します。

リリースにあわせて、海外向けのK-POP専門YouTubeチャンネル「1theK」のライブ配信シリーズ「Live ONE」に出演した赤いほっぺの思春期(1theKでの日本語表記は「頬赤い思春期」になった模様)。
30分間のフル動画と、「好きと言って」のスタジオライブ部分のみを取り出した映像がそれぞれ公開されています。

[Live ONE]頬赤い思春期 – 好きと言って

30分間のフル動画はこちら。
[Live ONE]頬赤い思春期 – 好きと言って – YouTube

トークが中心ですが、ライブでは「好きと言って」の他、アルバム収録曲の「意地悪」と「X Song」も歌っています(「チョコレート」も少しだけ)。なんとも素晴らしいことに日本語字幕あり!

続いて12月28日に放送されたKBS Cool FM「イ・ホンギのKiss The Radio」でのスタジオライブ映像。

볼빨간 사춘기 ‘좋다고 말해’ 라이브 LIVE / 161228[이홍기의 키스 더 라디오]

同番組では「宇宙をあげる」も歌っています。
볼빨간 사춘기 ‘우주를 줄게’ 라이브 LIVE / 161228[이홍기의 키스 더 라디오] – YouTube

同じく12月28日、MBCラジオ「正午の希望曲 キム・シニョンです」での映像も公開されています。

puberty a red ball – Say yes 볼빨간사춘기 – 좋다고 말해[정오의 희망곡 김신영입니다] 20161228

アーティスト名の英語表記が「puberty a red ball」……これはまた新しい……早く統一して(笑)。

「宇宙をあげる」ももちろんやってます。
puberty a red ball – I’ll give you the space 볼빨간사춘기 – 우주를 줄게 [정오의 희망곡 김신영입니다] 20161214 – YouTube

そして年明けて1月7日のKBS Cool FM「パク・チユンの歌謡広場」でのスタジオライブ。楽しそうで良い雰囲気。

Bolbbalgan (볼빨간사춘기) “좋다고 말해(Tell me you love me)” [박지윤의 가요광장]

ここでは「宇宙をあげる」と「X Song」も披露しています。

Bolbbalgan4 (볼빨간사춘기) “X Song” [박지윤의 가요광장] – YouTube
Bolbbalgan (볼빨간사춘기) “우주를 줄게” [박지윤의 가요광장] – YouTube

「X Song」も泣ける名曲ですよね(『RED PLANET』の中で唯一アン・ジヨン作ではない、バニラマン単独の作詞作曲による作品です)。

あとがき

以上「好きと言って」ミニ特集でした。
今年も推していきますよー。

最後に「1theK」より12月26日に公開されたインタビュー映像。こちらも日本語字幕対応してます。

[座標インタビュー]頬赤い思春期 – 好きと言って[座標インタビュー]頬赤い思春期 – 好きと言って

微笑ましくて可愛くて面白い、良いインタビューです。是非!

Popular Posts

Latest Posts

Tweets