Dal★Shabet 『Naturalness』4人組になって新たなスタート【K-POP新譜レビュー】

(UPDATE )

注目の新曲「Someone like U」

4人編成になったDal★Shabet(ダルシャーベット/달샤벳)の9thミニアルバム「Naturalness」が1月5日にリリースされました。
タイトル曲は「Someone like U」。

달샤벳 (Dalshabet) – 너 같은(Someone like U) M/V

「Someone like U」は人気プロデューサー「勇敢な兄弟」とDal★Shabetが初めて組んだ作品。
畳み掛けるような歌メロに、やたらとキャッチーなカウンターメロディとシンセとボイスサンプルの賑やかしが至る所に入りまくる、いかにもBrave Sound!な仕上がり。
サウンド的には昨年のワンダーガールズの最新作で取り入れられていた、80~90年代のフリースタイル(超簡単に一言で説明すると、ニューヨークとマイアミのラテン系コミュニティから盛り上がったメロディアスでポップなエレクトロ・ファンク…的な音楽のこと)の要素が入っている気がします。
AOAの「Heart Attack」をラテン風にしたみたいな雰囲気も。
なかなか楽しい。

こだわりの音楽性も

ミニアルバム「Naturalness」は6曲(+インスト)入りで、ジャジーなピアノが印象的なバラード曲「じっと(지긋이)」に始まり、タイトル曲の「Someone Like U」の他、メンバー4人それぞれのソロ曲が収録されています。

달샤벳 9th Mini Album [Naturalness] Highlight Medley(전곡 미리듣기)

Dal★Shabetといえば、前作「JOKER IS ALIVE」で、最年少メンバーのスビンが全曲をプロデュースし、作詞・作曲・編曲にも関わったことで話題を集めました。
今回も1曲めの「じっと(지긋이)」と、3曲めに収録されているスビンのソロ曲「頭からつま先まで(머리부터 발끝까지)」はスビンの作詞作曲によるもの。

「Someone Like U」を除いては全体的に、ピアノやアコースティックギターなど生楽器の音が前面に出た、大人っぽいキレイ目サウンドで統一されています。
まさにジャケットのイメージ。

というわけで「Someone Like U」だけ妙に浮いてる気もしなくもないですが、そこは勝負曲。
活動5年目にして、これまでそれなりのヒット曲は数あれど、大ブレイクと呼べるほどには至っていないDal★Shabet、これで一気に存在感を示したいところです。
売れてー!!

関連リンク:
달샤벳|Facebook
달샤벳(Dalshabet)(@dalshabet)さん | Twitter

Popular Posts

Latest Posts

Tweets