DIA 全曲メンバー自作のニューアルバム『YOLO』~私と付き合って!

ヨーロー!楽しく生きよう

[MV] DIA(다이아) _ Will you go out with me(나랑 사귈래)

ガールズグループ DIA(다이아/ダイア)の2ndフルアルバム『YOLO』が4月19日にデジタルリリースされました(CDでの発売は28日予定)。
タイトル曲は「Will you go out with me(나랑 사귈래/私と付き合って)」。

新メンバー2名を加えて9人組となったDIA。
今回のアルバムでは収録曲の全てがメンバーの自作曲(外部作曲家との共作含む)となっており、タイトル曲のダンスポップにはじまり、トロット(演歌)、アコースティックバラードまで、幅広いジャンルに挑戦して音楽性の幅を広げた意欲作。
また、3月に来日し東京でリアリティ番組「YOLO Trip」の収録を行っており、アルバムのジャケットやMVはその時に撮影されたものになっています。これは日本のファンには嬉しいですね!

デジタル配信版のアルバムジャケット(1979420.jpg)にはでかでかと「コインランドリー」の文字と、チェヨンの手にはカルビーポテトチップスの「のりしお」が…! 正直ちょっと笑ってしまいましたが可愛くて最高です。AIDの皆さんはのりしお買い占めてカルビーにDIAの宣伝効果を見せつけましょう!そしてあわよくばCMに…

2ndアルバム『YOLO』について

アルバムタイトルの『YOLO』は英語のスラングで「You Only Live Once(人生は一度だけ)」の略。一度しかない人生だから思いっきり楽しんでいこう!という前向きな意味で使われる言葉のようです。ヨーロー!

タイトル曲「Will you go out with me(나랑 사귈래/私と付き合って)」は、アナログ感あるシンセリードのサウンドが印象的な明るいメロディのダンスポップ。どこか懐かしさも漂うゼロ年代K-POPアイドルソングの定番といった感じの曲調です。もともと昨年の単独コンサートで披露された曲の新バージョンだそう。

アルバムにはその他、先行公開されていたトロット(演歌)の「You Are My Flower(꽃,달,술/花、月、酒)」2バージョンと、「Will you go out with me」の2016年ver.とバラードver.とインストゥルメンタルを含め、全部で14曲を収録。
全体的に派手さを控えたシンプルなアレンジ中心で、アコースティック曲多めの耳に優しい仕上がり。春にぴったりの内容です。

日本でもAppleMusicにて配信がスタートしています。

3曲目「April」はラッパーのDinDin(딘딘/ディンディン)とのコラボレーションによるアコースティックポップ。8曲目の「Listen to this song」はそのDIAのみでの別バージョンです。

DinDinの最新シングル「Super Super Lonely(외로워서 죽음/寂しくて死ぬ)」のMVにはDIAのチェヨンがゲスト出演しています。こちらも必見。
[MV] DINDIN(딘딘) _ Super Super Lonely(외로워서 죽음) – YouTube

5曲目がキム・ヨンジャホン・ジニョンとのコラボで話題になったトロットの「You Are My Flower(花、月、酒)」。12曲目にはDIAのみによるバージョンも収録されています。

홍진영,다이아,김연자 – 꽃,달,술 Music Video

ロシアの歌手アーラ・プガチョワの曲をオマージュしたものだそうで、哀愁のアコーディオンが印象的。

トロットは「韓国の演歌」と説明されることが多いですが、日本の演歌に比べてアップテンポで踊れるリズムの曲も多いイメージです。

キム・ヨンジャは日本でも有名な大御所歌手。ホン・ジニョンは現在33歳のセクシー姉さん系美人トロット歌手です。
ホン・ジニョンの新曲「Ring Ring」はタレントのキム・ヨンチョルとのコラボレーションで、なんとトロットとEDMを融合させたもの。そういう柔軟性のあるジャンルという意味ではインドネシアのダンドゥットとかタイのルークトゥンみたいな大衆歌謡にも近いかも。
[MV] Kim YoungChul(김영철), Hong JinYoung(홍진영) _ Ring Ring(따르릉) – YouTube

7曲目、ヒヒョン作の「There Is No Time(時間がない)」には『PRODUCE101』の縁でI.O.Iのキム・チョンハがフィーチャリング参加。

チョンハは5月にソロデビューアルバムをリリース予定で、その先行公開曲「月火水木金土日」が4月21日正午に公開されます。
청하 (Chung Ha) – 월화수목금토일 (Teaser) – YouTube

11曲目の「Will you go out with me 2016」が、昨年の単独コンサートで披露されたタイトル曲のオリジナルバージョン。アレンジだけじゃなく歌詞も結構違います。

その他、全体の個人的な印象として、全てメンバーの自作曲ということもあってか、いわゆる「売れ線狙い」っぽい音が皆無なところがすごく新鮮です。流行りとか意識せずやりたい音楽を作った感じが好印象。
全然悪い意味ではなく15~20年前くらいのアジアンポップス(台湾とかマレーシアとかの)を思い出すような雰囲気があって、4曲目の「マネキン(마네킹)」とかもう完全に大当たりでした。好き。

本国音源サイトの楽曲紹介文を見ると各曲にジャンル名が表記されているのですが、「マネキン」見てみるとなんと「ジャンル:ボサノバ(보사노바)」と書かれていて笑いました。
楽曲情報参考:[Mnet] YOLO – 다이아(DIA)

DIAのメンバー

左からイェビン、ジェニ、ソミ*、ウンジン、チェヨン、ヒヒョン、ユニス、ジュウン*、ウンチェ(*新メンバー)

ロックバンドやり始めたり…7時間ライブやってみたり…のりしおポテトチップス持ってみたり…いつも何かと面白いDIAですが、セルフプロデュースグループとして音楽面での個性がしっかり固まってくるとまた楽しい感じになりそうです。アルバム売れるといいなあー。

[입덕라이브] DIA _ Will you go out with me
夢のピクニックデートver.が20日18時に公開されました。

最後に全然別件ですが、去年こんな記事:
再流行の兆し!?ローラースケートが可愛いK-POPアイドルのMV特集
を書いたのですが、今回の「Will you go out with me」のMVにもローラースケートが! そういえば先日リリースのLOONAのViVi「Everyday I Love You」のMVの舞台もローラースケート場でしたし、今年もローラースケートは可愛い!!

Popular Posts

Latest Posts

Tweets