「プロデュース101」選抜グループI.O.I デビュー先行音源「CRUSH」をリリース

(UPDATE )

ついに11人のメンバーが決定!5月デビューに先駆けて初音源&MVを公開

[PRODUCE 101] 아이오아이 (I.O.I) – Crush MV

2016年1月から4月1日まで放送されていたMnetのアイドル育成サバイバルオーディション番組『プロデュース101(PRODUCE101)』の最終選抜メンバー11人によるガールズグループ「I.O.I(아이오아이/アイオーアイ)」。
5月に正式デビューすることが発表されていますが、それに先駆けてI.O.Iとしての初音源となる新曲「CRUSH」が4月5日正午に公開されました。

「CRUSH」は『プロデュース101』4月1日のファイナルステージにて披露された曲。
ガールクラッシュ路線のパワフルなダンスナンバーで、曲紹介文によると、ジャンルは”Trapical Dutch Funk”とのこと。

Trapical Dutch Funkとは!?

韓流ニュースサイトなどでは「トロピカル」と訳してある記事が多いですが、「トラピカル(Trapical)」と書かれているし、音的にもおそらくトラップとトロピカルハウスを組み合わせたスタイルのことではないかと…。ダッチ(Dutch)は「オランダ産」を意味する言葉で、ジャンル名に付く場合はダンス・ミュージックが超盛んなオランダのクラブ・シーン発の音楽を「ダッチ○○」みたいに呼んだりします。以上をまとめると「オランダのクラブで盛り上がってるっぽいトラップ要素入ったファンキーでめっちゃ踊れるやつ」みたいな意味だと思います!筆者の独自解釈なので責任は取れませんよ!

作曲はRed Velvet「Dumb Dumb」をはじめとしたSMエンタ関連の楽曲の他、プロデュース101の課題曲の一つ「Fingertips」を手がけていたRyan S.Jhun他。
作詞はRed VelvetやOH MY GIRLなどでおなじみのソ・ジウン(서지음)と서정아です。

I.O.I メンバー

ioi

上段左から:カン・ミナ、キム・ドヨン、キム・セジョン、イム・ナヨン、チョン・ソミ、チョン・チェヨン
下段左から:キム・ソヘ、キム・チョンハ、ユ・ヨンジョン、チュ・ギョルギョン、チェ・ユジョン
1. チョン・ソミ / 전소미 (JYP)
2001年3月9日*「SIXTEEN」オーディション出身でPRODUCE101最年少
2. キム・セジョン / 김세정 (Jellyfish)
1996年8月28日*メインボーカル
3. チェ・ユジョン / 최유정 (ファタジオ)
1999年11月12日
4. キム・チョンハ / 김청하 (M&H)
1996年2月9日*メインダンサー
5. キム・ソへ / 김소혜 (RED Line)
1999年7月19日
6. チュ・ギョルギョン / 주결경 (Pledis)
1998年12月16日
7. チョン・チェヨン / 정채연 (MBK)
1997年12月1日*2015年に「DIA」のメンバーとしてデビュー後、PRODUCE101参加のため暫定脱退
8. キム・ドヨン / 김도연 (ファンタジオ)
1999年12月4日
9. カン・ミナ / 강미나 (Jellyfish)
1999年12月4日
10. イム・ナヨン / 임나영 (Pledis)
1995年12月18日*リーダー、メインラッパー、メインダンサー
11. ユ・ヨンジョン / 유연정 (STARSHIP)
1999年8月3日*メインボーカル

数字は最終回での投票結果順位。カッコ内は所属プロダクション名。

『プロデュース101』とは?

PRODUCE 101(프로듀스 101/プロデュースワンオーワン)は、Mnetの企画によるサバイバル形式のオーディション番組。
2016年1月22日から4月1日まで、毎週金曜23時より、全11回にわたって放送されました。MCはチャン・グンソク。

国内外の50を超える芸能プロダクションから集まった女性練習生101人が互いに競い合い、投票によって選ばれた11人のメンバーが最終的にガールズグループとしてデビューする、というコンセプト。
一般視聴者が「国民プロデューサー」となり、メンバーの選抜から、コンセプト、デビュー曲、グループ名などを投票で決める形式で行われました。

番組放送に先駆けて、2015年12月17日に音楽番組「M COUNTDOWN」に出演し、オリジナル曲「PICK ME」を披露。
練習生101名のうち3名が早々に離脱したものの、98人が三角形の特殊ステージにずらりと並んで歌い踊る異様な光景は大いに話題となりました。

Produce 101 [최초공개] 프로듀스 101 – ′PICK ME′ performance @Mcountdown 151217 160122 EP.1

PICK ME」は同日にデジタルシングルとしてもリリースされています。

実際に放送がスタートすると、過酷なサバイバル競争を通して涙し、成長していく練習生たちの姿から目が離せなくなる視聴者が続出し、人気番組に。

練習生の中には、Baby KARAのメンバーだったシユンとチェギョン、昨年「DIA」のメンバーとしてデビューしたチェヨンとCATHY(キ・ヒヒョン)、JYPエンターテインメントの(あのTWICEを生んだ)「SIXTEEN」オーディションに参加していたソミらの姿も。
日本人も、有吉りささん、丹羽紫央里さんの2名が参加していました。
2月にCLCの新メンバーとして加入が発表されたクォン・ウンビンも話題になりましたね。

課題曲として発表される楽曲にも注目が集まり、3月19日には、5組の練習生ユニットによる楽曲5曲を収録したミニアルバム『35 GIRLS 5 CONSEPTS』がリリースされました。

35 GIRLS 5 CONSEPTS – Tracklist

  • 1. 24Hours (24시간) – Make Some Noise
  • 2. FingerTips – Pinkrush
  • 3. Don’t Matter – Hualyeogangsan
  • 4. Yum-Yum (얌얌) – 7 go up
  • 5. In the Same Place (같은 곳에서) – Girls On Top
[Produce 101] A present from Jinyoung of B1A4! – ♬At the Same Place @Concept Eval. EP.09 20160318

5曲目のユニット”Girls On Top”による「At the Same Place(同じ場所で/같은 곳에서)」は、B1A4のジニョンが作詞作曲&プロデュースした泣ける名曲。

B1A4のジニョンはさらに、最終回まで残った22名の練習生のために、新曲「When the Cherry Blossoms Fade(桜の花が散れば/벚꽃이 지면)」を提供。
この曲は4月1日の最終回のステージで披露されました。

[Produce 101] 2nd Present from Jinyoung of B1A4 ‘When the Cherry Blossoms Fade’ EP.11 20160401

これがまた爽やかで美しい良い曲。

そして、この22名の中からオンライン投票と放送中のモバイル投票によって11人の選抜メンバーが決定し、番組は幕を閉じました。

I.O.Iとしてデビューする11人のメンバーは、これから5月の本格デビューに向けて、合宿生活に入るそうです。

また、第10回放送27位で脱落したファン・インソンは4月中にソロアルバムをリリースする予定だそうで、今回惜しくもI.O.Iには選ばれなかった練習生たちの今後の動きにも注目ですね。

Mnet Japanにて日本でも放送スタート!

2016年4月8日より、Mnetチャンネルにて日本向け字幕放送がスタート!

詳細はこちらをご覧下さい。
→ PRODUCE 101| Mnet(エムネット)

Popular Posts

Latest Posts

Tweets