K-POPランキング MUMUチャート(2016年3月)

ランキングはじめました

今月から韓国音源チャートの月間ランキングをベースに、当サイト独自の基準(アクセスキーワード数と関連記事ページビュー数)を合算した、オリジナルのK-POPランキングTOP20を毎月発表していきます。
かなり偏った内容のサイトなので(笑)、本国のチャートや日本国内のCDショップのランキングとは全く違ったものになるはず!
本国のランキングは別のサイトでも見れますし、個性が出たほうが載せる意味もあると思いますので、楽しんでいただければ幸いです。
ガールズグループが強いはずです(断言)。

1. 10年だけ待ってよ、ベイベー – SIXBOMB (5650pt)

식스밤 (SIXBOMB) – 10년만 기다려 베이베 [Music Video]

まじか……圧倒的なページビュー数で大量のポイントを集めた全身タイツ・ガールズことSIXBOMB(シックスボム)がまさかの1位!これぞネットの力…おめでとうございますっ!

2. High Heels – CLC (2614pt)

CLC (씨엘씨) – 예뻐지게 (High Heels) MV

新メンバーを加えてさらに華やかになったCLCが2位に!これまたこのサイトならではの順位です。日本デビューもいよいよ!

3. I’m Jelly BABY – AOA CREAM (1783pt)

[MV] AOA 크림(CREAM) _ 질투 나요 BABY(I’m Jelly BABY)

意外な強さ!アクセス数の多さで上位ランクイン。曲増えていくといいなーと思います。

4. MO MO MO – 宇宙少女(WJSN) (985pt)

[MV] 우주소녀(WJSN (Cosmic Girls)) _ MoMoMo (모모모)

何も考えずに楽しく盛り上がれるのがよいところ。個人的には「CATCH ME」も推したいところです。ソンソ!!

5. You’re the best – MAMAMOO (834pt)

마마무 (MAMAMOO) – 넌 is 뭔들 (You’re the best) MV

リアルな意味でのヒットなら、3月はこれで決まりでしょう!実力とキャラクターと曲の楽しさと時代の空気がぴったりハマった感じの大ブレイク!最高でした。

6. 時間を走って(Rough) – GFRIEND (789pt)

[MV] 여자친구(GFRIEND) _ 시간을 달려서(Rough) (Choreography Ver.)

冬真っ只中のイメージですが、まだまだ売れ続けてます。2016年を象徴する名曲として語り継がれることでしょう。

7. ため息(BREATHE) – イ・ハイ (699pt)

LEE HI – “한숨 (BREATHE)” M/V

SHINeeのジョンヒョンの作詞作曲で話題のバラード。イ・ハイちゃん可愛いし歌凄いし日本でももっと売れて!!

8. 今日から私たちは(Me Gustas Tu) – GFRIEND (674pt)

여자친구 GFriend – 오늘부터 우리는 Me Gustas Tu Official M/V

いつまで売れ続けるのでしょうか…!イントロだけで泣ける…色あせない夏の輝き…といった感じです。MV何度見ても良い!

9. Sting – STELLAR (665pt)

스텔라(Stellar) – 찔려(Sting) MV

セクシー系はページビュー数で上位に入ってくる傾向…!しかし曲もしっかり良いのがSTELLARです。おしゃれ!

10. I Miss You – MAMAMOO (659pt)

アルバムに先行リリースされた、聴かせるソウルバラード。MVが無いのでM!COUNTDOWNでのライブ映像をどうぞ。
MAMAMOO(마마무) – I Miss You M COUNTDOWN 160225 EP.462 – YouTube

11. HOT PINK – EXID (653pt)

[EXID(이엑스아이디)] HOT PINK 핫핑크 Music Video

これまたロングヒット。安定したアクセス数で上位をキープしています。

12. Step By Step – OH MY GIRL (651pt)

発売されたばかりの3rdミニアルバムからの先行デジタルシングル。B1A4のジニョン作詞作曲による、いい曲!

MVが無いので、4月1日にエイプリルフールネタで公開された、OH MY GIRLの”弟グループ”「OH MY BOY」によるダンス映像をご覧下さい(笑)。
오마이걸(OH MY GIRL)_오마이보이(OH MY BOY) 한 발짝 두 발짝 (April Fools’ Day ver.) – YouTube

13. Rain – テヨン (643pt)

TAEYEON 태연_Rain_Music Video

SMエンターテインメントの新曲配信プロジェクト「STATION」の第一弾としてリリースされたスウィート・ソウルな名曲。「STATION」、最近はクラシックとかも出し始めて本格的に新しい動きになってきてますね。

14. 1cmのプライド – MAMAMOO (634pt)

마마무 (MAMAMOO) – 1cm의 자존심 (Taller than You) MV

これも楽しいんだなー。本当にママムーはハズレ無し!

15. Spring Love – エリック・ナム × ウェンディ (619pt)

[STATION] 에릭남 x 웬디_봄인가 봐 (Spring Love)_Music Video

こちらも「STATION」関連。シンプルなアコースティックサウンドに乗った2人のハーモニーがGoodでした。

16. CALL YOU BAE(Feat.シウミン of EXO) – ジミン (612pt)

[MV] AOA 지민(JIMIN) _ 야 하고 싶어(CALL YOU BAE) (Feat. XIUMIN(시우민) of EXO)

デュエットものが続きます。可愛く楽しいやつ!

17. 7月7日(One Of These Nights) – Red Velvet (608pt)

Red Velvet 레드벨벳_7월 7일 (One Of These Nights)_Music Video

幻想的なバラードで新たな一面を見せてくれたRed Velvet。

18. HOLD MY HAND – イ・ハイ (579pt)

LEE HI – “손잡아 줘요 (HOLD MY HAND)” M/V

7位の「BREATHE」とのダブルタイトル曲。ライブで聴きたい!

19. Like OOH-AHH(優雅に) – TWICE (456pt)

TWICE(트와이스) “OOH-AHH하게(Like OOH-AHH)” M/V

これもスーパー・ロング・ヒット!KCONでの来日でまたファンが増えるはず。もういきなりMステとかに出て欲しい勢い。

20. No matter where – M.C the MAX (440pt)

[MV] M.C THE MAX(엠씨더맥스) _ No matter where(어디에도)

大御所バンドの染みるバラードが20位に!第1次韓流ブーム世代には懐かしい名前ですが、2014年に7年ぶりにカムバックして以降、現役でしっかり活躍しています。

まとめ

というわけで、実際集計してみたらかなり面白いことに…。
韓国のMelonチャートとGenieチャートのそれぞれトップ50を、1位=500ポイント、2位=490ポイント、3位=480ポイント、…という計算で集計したものに、3月の「MUMUMAG」サイト内の関連記事ページビュー数とキーワードアクセス数を、アーティストごとにポイントとして加算したものになっています。
韓国チャートには入っていないが、サイト内ポイントが高いものに関しては、直近3ヶ月以内にリリースした新曲がある場合はその曲をランキング対象としています。
サイト内ランキング(このサイトの記事の傾向に加えて、日本のネットでの話題度がかなり反映されるはず)と、韓国でのリアルのヒット状況を合わせたもの、として見るとそれなりに納得の順位かも。

面白かったので1月、2月も集計してみようかな…。
集計方法はもっとわかりやすい、もっと面白い方法があれば(面白さ大事)、今後改める可能性もあります。

それでは、また来月!

Popular Posts

Latest Posts

Tweets