K-POPランキング MUMUチャート(2016年7月)

2つの韓国音源チャート(Melon、Genie)の月間TOP100を数値化したものに、当サイト内での人気度・注目度(キーワード別アクセス数と関連記事ページビュー数)をポイントとして加算したMUMUMAG独自のK-POPランキングです。

今回から集計基準を一部変更し、音源チャートの比率を高くしています。サイト内ポイントは3ヶ月以内にリリースされた新曲に対して加算されます(どんなにサイト内ポイントが高くても、しばらく新曲を出していないグループは対象外になります)。
また今回より、先に順位を一覧で発表し、その後MVの紹介をしていきます。上位大変動あり!ごゆっくりどうぞ。

MUMUCHART 20160701-20160731

  1. Wonderland – GUGUDAN (8280pt)
  2. Windy Day – OH MY GIRL (4998pt)
  3. Shut Up (Feat. ユ・ヒヨル) – オンニス (4780pt)
  4. NAVILLERA – GFRIEND (4628pt)
  5. L.I.E – EXID (3160pt)
  6. Why – テヨン (2915pt)
  7. Starlight (Feat. DEAN) – テヨン (2735pt)
  8. Why So Lonely – WONDERGIRLS (2367pt)
  9. CHEER UP – TWICE (2268pt)
  10. I Like That – SISTAR (2179pt)
  11. Forever – BewhY (1980pt)
  12. Day Day (Feat. パク・ジェボム) – BewhY (1950pt)
  13. I Don’t Love You – Urban Zakapa (1840pt)
  14. Comfortable – Simon Dominic, Gray & One (1830pt)
  15. お前が知ってる俺じゃない – Simon Dominic, One, G2 & BewhY (1790pt)
  16. Bye bye my blue – ペク・イェリン (1780pt)
  17. Horangnabi (Feat.Gill, Rhythm Power) – Boi B (1780pt)
  18. Knock – Zion.T (1760pt)
  19. 自責の念 feat. ウナ of GFRIEND – パクキョン(Block B) (1737pt)
  20. Ribbon – BEAST (1730pt)

1. Wonderland – GUGUDAN (8280pt)

구구단 (gugudan) – Wonderland MV

6月28日にデビューしたJELLYFISHエンターテインメントの新グループgugudan(구구단/ググダン)が驚異的なサイト内ポイントの高さで見事1位に!「Wonderland」はAprilの「Dream Candy」を手がけた作曲チームButterflyによるコンパクトに可愛さを詰め込んだ正統派アイドルポップ。人魚姫モチーフで夏の雰囲気にもぴったりです。

2. Windy Day – OH MY GIRL (4998pt)

[MV] OH MY GIRL(오마이걸) _ WINDY DAY

今年早くも3枚目のリリースとなるSUMMER SPECIAL ALBUMをリリースしたばかりのOH MY GIRL。東京での初来日イベントも無事終了し、9月には「9th KMF 2016」で再び来日することが決定しています。

3. Shut Up (Feat. ユ・ヒヨル) – オンニス (4780pt)

[MV] Unnies(언니쓰) _ Shut Up (feat.You Hee Yeol(유희열))

KBS2の番組「オンニたちのスラムダンク」から誕生したお姉さん6人組、オンニス(언니쓰/Unnies)。音源チャート、サイト内ポイント両方で大健闘を見せて上位ランクイン!JYPによるホットでファンキーな1曲になっています。

4. NAVILLERA(あなたと私) – GFRIEND (4628pt)

[MV] 여자친구(GFRIEND) _ 너 그리고 나 (NAVILLERA)

7月11日にリリースされたGFRIEND(여자친구/ヨジャチング)のファーストフルアルバム『LOL』からのタイトル曲。今回も次々と音楽番組を制覇!ガールズグループによる年間1位獲得数で、現時点でSNSDやApinkの記録を超えたとのこと…おそるべし!

5. L.I.E – EXID (3160pt)

[EXID(이엑스아이디)] L.I.E 엘라이 Music Video

7月30、31日に福岡で開催されたK-POP FESにて初の日本でのステージを披露したEXIDが、安定の人気の高さで5位にランクイン。筆者も31日に観に行ってきましたが、代表曲3曲に加えてKARAのカバー、さらにソルジの圧倒的な歌声を聴かせたスペシャルステージまで、大満足の内容でした!

6. Why – テヨン (2915pt)

TAEYEON 태연_Why_Music Video

6月28日にリリースされた2ndミニアルバムから、LDN Noise作によるトロピカルハウスなタイトル曲。夏の間ずっとリピートしたい感じの気持ちよさです。

7. Starlight (Feat. DEAN) – テヨン (2735pt)

TAEYEON 태연_Starlight (Feat. DEAN)_Music Video

続けてこちらもテヨンの2ndミニアルバムから、新鋭R&BシンガーDEANをフィーチャリングした「Starlight」もランクイン。曲はもちろんですがMVが本当に最高。

8. Why So Lonely – WONDERGIRLS (2367pt)

Wonder Girls “Why So Lonely” M/V

サイケなレトロ感ただようレゲエ・バンドになって帰ってきたワンダーガールズ、7月5日にリリースされた最新ヒット。ちなみにサイト内ポイント抜きの音源チャートの順位だけだと1位です。

9. CHEER UP – TWICE (2268pt)

TWICE “CHEER UP” M/V

安定のロングヒットぶり。4月25日リリースのこの曲がまだまだ人気です。7月31日にはアメリカ・ロサンゼルスで開催されたKCON LAに出演!大いに盛り上がったようです。

10. I Like That – SISTAR (2179pt)

[MV] 씨스타(SISTAR) _ I Like That

6月21日にリリースされたSISTARの4thミニアルバム『没我愛』からのタイトル曲。熱帯夜的セクシーがまだまだこれから8月の暑さにさらにハマりそうな感じ。

11. Forever – BewhY (1980pt)

[SMTM5][MV] ‘Forever’ – BeWhy @1st Contest (Team Simon D&Gray) 20160701 EP.08

大人気ラップバトル番組『SHOW ME THE MONEY』シーズン5より。今月は他にも同番組から多くの曲が音源チャートにランクインしています。BewhY(비와이/ビーワイ)は2015年にデビューした若手ラッパー。

12. Day Day (Feat. パク・ジェボム) – BewhY (1950pt)

[SMTM5] ‘BeWhy with something different’ BeWhy Day Day (feat.Jay Park) @Semi-final 20160708 EP.09

同じく『SHOW ME THE MONEY』シーズン5からBewhYの曲。

13. I Don’t Love You – Urban Zakapa (1840pt)

[MV] 어반자카파(Urban Zakapa) _ 널 사랑하지 않아(I Don’t Love You)

おしゃれR&Bバラード系ユニットUrban Zakapa(어반자카파/オバンジャカパ)、5月27日リリースのミニアルバム『Still』からのロングヒットです。

14. Comfortable – Simon Dominic, Gray & One (1830pt)

[SMTM5][MV]‘Comfortable’ (feat. Simon D, Gray) – One @1st Contest (Team Simon D&Gray) 20160624 EP.07

『SHOW ME THE MONEY』シーズン5より。Simon Dominic(サイモン・ドミニク/Simon D)は元々アンダーグラウンドシーンで活動していたラッパーで、2009年にデビューしたヒップホップユニットSupreme Teamの元メンバー。

15. お前が知ってる俺じゃない – Simon Dominic, One, G2 & BewhY (1790pt)

[SMTM5/MV] ′니가 알던 내가 아냐(feat.사이먼 도미닉)′ – 원, G2, 비와이 (Team 사이먼도미닉&그레이) 160617 EP.6

こちらも『SHOW ME THE MONEY』シーズン5より。

16. Bye bye my blue – ペク・イェリン (1780pt)

Yerin Baek(백예린) “Bye bye my blue” M/V

女性2人組ユニット「15&(フィフティーンアンド)」のメンバーで、昨年秋にソロデビュー曲「Across The Universe」をヒットさせたペク・イェリン(백예린)。6月20日にリリースされた最新デジタルシングル。

17. Horangnabi (Feat.Gill, Rhythm Power) – Boi B (1780pt)

[SMTM5][MV] ‘Horangnabi(Feat.Gill, Rhythm Power)‘ – Boi B @1st Contest (Team Gill&Mad Clown) EP.08

『SHOW ME THE MONEY』シーズン5より。Boi Bはアメーバカルチャー所属の男性3人組ヒップホップユニット、Rhythmpower(リズムパワー)のメンバー。

18. Knock – Zion.T (1760pt)

[쇼미더머니5 LIVE] 자이언티 ‘쿵’ @ 프로듀서 특별공연 160610 EP.05

これも『SHOW ME THE MONEY』シーズン5関連。Zion.T(자이언티/ジャイオンティー)は2011年にデビューしたR&Bシンガー。

19. 自責の念 feat. ウナ of GFRIEND – パクキョン(Block B) (1737pt)

박경 (Park Kyung) – 자격지심 (Inferiority Complex) (Feat. 은하 of 여자친구) MV

5月25日にリリースされたパクキョン君とウナちゃんのポップなデュエットがロングヒットしています。

20. Ribbon – BEAST (1730pt)

BEAST(비스트) – ‘리본(Ribbon)’ Official Music Video

7月4日にリリースされたBEASTの3rdフルアルバム『Highlight』からのタイトル曲。ヨン・ジュンヒョン作によるバラードです。

7月のまとめ

まさかのgugudanが…新人グループにしていきなり1位というMUMUMAGならではの結果となりました。
おまごるとEXIDも安定して強い!まさに「MUMU強者」と言えるでしょう。
そんなこのサイトならではの序列とパワーバランス(?)も楽しんでいただけたら…。
そして10位以降の『SHOW ME THE MONEY』関連の多さにも注目です。これはリアルな韓国の流行がしっかり反映された感じ。一度しっかりまとめて特集したいところです。

来月もお楽しみに!

Popular Posts

Latest Posts

Tweets