再流行の兆し!?ローラースケートが可愛いK-POPアイドルのMV特集

(UPDATE )

eunha

CAPTURED FROM:[MV] 여자친구(GFRIEND) _ 너 그리고 나 (NAVILLERA) – YouTube

なにやら「ローラースケート」が、最近密かに「おしゃれでカワイイ」アイテムとして注目を集めているようで…。

先日は楽天さんの情報メディア「それどこ」にて、日本のアイドルとローラースケートをテーマにした企画が組まれていたり。

今まさに大人気の「りゅうちぇる」くんの特技も「ローラースケート」らしいですし(実は乗ったことがないそうですが…笑)。

日本のローラースケートアイドルの総本山、ジャニーズの Kis-My-Ft2も、今年の夏シングルがローラースケートMVで。

Spindle(スピンドル)という「ローラースケートアイドル」グループがデビューした、なんて話題も。

ある年代以上の日本人にとっては、ローラースケートといえばなんといっても80年代の「光GENJI」のイメージが強いと思いますが、こうして見ると、なるほど確かに今っぽいかもしれません。

そういえば、最近韓国のガールズグループのMVやファッションビジュアルでも「ローラースケート」を履いた姿を見かけることが多い気が…! そしてそれはもれなく全部可愛かった気が…!

これはもう間違いありません。時代はローラースケートです。

というわけで、もっともっと流行って欲しいと願いをこめて、K-POPアイドルによる「ローラースケートMV」ミニ特集です。

OH MY GIRL「LIAR LIAR」

[MV] OH MY GIRL(오마이걸) _ LIAR LIAR (ver.2)

まずはやっぱりこれ。あまりにも可愛い8人組 OH MY GIRL(오마이걸/オーマイガール)の「LIAR LIAR」。
今年3月にリリースされた3rdミニアルバムからのタイトル曲で、アルバムのイメージフォトもローラースケートスタイルでした。

実は本物のローラースケートではなく、しっかりダンスができるように厚底シューズにタイヤの絵が描かれている(!)という特殊仕様なところがまた面白くて可愛いです。

GFRIEND「NAVILLERA」

[MV] 여자친구(GFRIEND) _ 너 그리고 나 (NAVILLERA)

こちらも印象的でした! 人気沸騰中の6人組 GFRIEND(여자친구/ヨジャチング/じーふれんど)の大ヒット曲「NAVILLERA」。
レトロ風ファッションにローラースケートが最高に似合っていますね。

7月11日に発売された1stフルアルバム『LOL』に収録されています。

BLACKPINK「BOOMBAYAH」

BLACKPINK – ‘붐바야'(BOOMBAYAH) M/V

この夏最大のインパクト! 世界を沸かせた大型新人4人組 BLACKPINK(ブラックピンク)のデビュー曲「BOOMBAYAH」にもローラースケートが登場。
民族調のハードなダンス・ナンバーで超絶クールにキメてたメンバーが、最後のサビで笑顔でローラースケート乗ってる! という衝撃の可愛さ!
タイヤもしっかりピンクです。

CHERRSEE「白いシャツ」

CHERRSEE「白いシャツ」Music Video

こちらは番外編。K-POPのヒットメーカー「勇敢な兄弟」がプロデュースする日本人ガールズグループとして注目の CHERRSEE(チェルシー)。
10月12日リリースのセカンドシングル「白いシャツ」のMVの舞台はローラースケート場! メンバーたちもしっかり滑ってます。

5月にシングル「Mystery」でデビューしたCHERRSEE。今回の新曲「白いシャツ」は前作以上に勇敢な兄弟らしい「BRAVE SOUND!」全開の仕上がりになっており好感触です!

忘れちゃいけない先駆者(?)TREN-D

K-POPガールズグループでローラースケートといえば、今から3年前の2013年10月にデビューした TREN-D(트랜디/トレンディ)がファーストシングル「CANDY BOY」で滑りまくっていました。

Tren-D Candy Boy [arabic sub] – YouTube

公式動画がなくなっているようなのでリンクだけ載せておきます。

80年代ユーロディスコ調のなかなか楽しい曲です。

まとめ

以上ローラースケート姿がカワイイK-POPガールズグループのMV特集でした。
TWICEやCLCあたりも絶対に似合うはずなので期待したいところです。

夏のガールズグループのリリースラッシュがひとまず落ち着いて、最近記事にするネタが少ないのでなんともゆるいテーマでお届けしましたが、たまにはこういうのも…。

ローラースケートのおしゃれカワイイ視点での再流行、ビヨンセのこれ(↓)が2014年なので、この辺から広がってるかも?

Beyoncé – Blow

時代はめぐります。

Popular Posts

Latest Posts

Tweets