台湾のトランス地下アイドル?勸世寶貝 喵喵(Trance Baby Meow)が気になりすぎる

やはり時代は…猫!ミャオミャオ!

勸世寶貝喵喵ㄉ喵電感應

2016年の1月7日に公開され、台湾のネットでなにやら話題になっていた謎の女性アーティスト?地下アイドル?勸世寶貝 喵喵(ちぇんしーばおべいみゃおみゃお/Trance Baby Meow)の「喵電感應(みゃおでぃぇんがんいん)」。
脱力系のネコダンスとふわふわしたメロディーがチープな電子音に乗って淡々と繰り返されるこの曲。謎の中毒性があり洗脳されると話題になり、今や再生回数260万超え。様々なREMIXやカバーバージョンも作られるなどの盛り上がりを見せていました。

いつか紹介しようと思いながらも情報が少なく、また現地メディアの記事を見てもヲタク用語的なスラング満載だったりして、読み取るのがなかなか大変……なにはともあれ、他にもいくつか楽曲を発表しており、どれもユニークで面白いのでとりあえずご紹介します。アルバムも出ている模様。

名前の「勸世」がトランスミュージックのことで、「寶貝」(=宝貝)は発音の「バオベイ」からも想像できるように英語の「Baby(ベイビー)」の中国式当て字です。
「トランス・ベイビー」が肩書きで「喵喵(ミャオミャオ)」が名前ですね。というわけで以下「ミャオミャオ」で。

ミャオミャオ動画集

勸世寶貝喵喵ㄉ莫名其妙的喵

1月30日に公開された「莫名其妙的喵」。
これまたトランスというかニュー・ウェーヴというかポスト・パンクというか…映像も含めて実にサイケデリックな仕上がり。

勸世寶貝喵喵ㄉ喵喵異次元

2月20日公開、その名も「喵喵異次元」!異次元!
映像の電波度がさらに上がっています。インディー~オルタナティブ系のロック好きの人にも意外と受けそう。

勸世寶貝喵喵ㄉ摸ㄝ摸ㄝ(MEoW’s MOE MOE)

3月24日公開の「摸ㄝ摸ㄝ(MEoW’s MOE MOE)」。萌え萌え!?
映像のアングラ感が薄れた…と思ったら一気に秋葉原方面に向かった衝撃作。曲のインパクトもこれまでで最高のヤバさです。

勸世寶貝喵喵ㄉ永遠一瞬間

5月4日に公開された最新曲「永遠一瞬間」。
外の世界へと飛び出したミャオミャオ。これは普通に落ち着いて聴ける良い曲…!

他にもきゃりーぱみゅぱみゅ「CANDY CANDY」のカバー「甜蜜糖衣」などが公開されています。

Trance Zone Familyとは…

ミャオミャオの作品は全て勸世宗親會(Trance Zone Family)というプロジェクトが制作しているようで、勸世寶貝喵喵(ミャオミャオ)の他にも勸世寶貝酸酸や、勸世寶貝飛飛、勸世寶貝青青、勸世寶貝加加、さらに勸世美少女(!)娃娃、男性アーティストの勸世阿北、などがいる模様。まさにトランス・ファミリー…。

そして、この「勸世宗親會」、どうやら台湾のノイズ~前衛音楽シーンの大物アーティスト、ダワン・インファン(黑狼・黃大旺/dawang yingfan huang)によるプロジェクトらしく、彼もまた勸世阿伯という名前で活動していました。なるほどなるほど!

勸世寶貝喵喵 (Trance Baby Meow) – 趴踢趴趴造 @ Unit 11 (拾壹庫) (Apr 16, 2016)

ミャオミャオの新曲「趴踢趴趴造」のライブ映像。シャボン玉飛ばしてるのが勸世阿伯、DJをしているのが勸世美少女。盛り上がってます。

その他、ライブ映像はこちらのチャンネルに多数アップされています。
taiwanphotog – YouTube

また、ミャオミャオは、4月9日に行われた日本のアイドルグループ、ゆるめるモ!の台湾公演のオープニングアクトも務めたとのこと。
ゆるめるモ!もニューウェーヴ的な音楽性の素敵なグループです。観れた人羨ましい!

「喵電感應」と「莫名其妙的喵」はAppleMusicでも配信されています。

今後も要チェックで!

Popular Posts

Latest Posts

Tweets