TWICE 新曲「SIGNAL」~シグナル送信! 4thミニアルバムをリリース

(UPDATE )

シグナル送信!チリッ!チリッ!

TWICE “SIGNAL” M/V

TWICE(트와이스/トゥワイス)の4thミニアルバム『SIGNAL』が2017年5月15日に発売され、タイトル曲「SIGNAL」のMVが15日18時に公開になりました。

新作ミニアルバムとしては2016年10月の『TWICEcoaster:LANE 1』以来約6ヶ月半ぶり。その間に、年末年始の授賞式ラッシュ、海外ツアー「TWICELAND」、スペシャルアルバム『TWICEcoaster:LANE 2』の発売、日本デビューの決定とそのプロモーションなど、一日も休む暇も無さそうな忙しさで活躍を続けていました。
日本デビューがいよいよ6月に迫っているため、韓国での新作は2017年後半になるのではないかと予想されていましたが、まさかの電撃カムバックです。

見どころ、聴きどころ、さっそくチェックしていきましょう。

タイトル曲「SIGNAL」について

今回のタイトル曲「SIGNAL」の注目ポイントは、なんといってもパク・ジニョンが作曲を手がけていること!
重低音ベースサウンドが効いたHIPHOPのグルーヴ感と、キャッチーな電子音ポップが融合した、可愛い上に最高にクールな仕上がり! さすが!!

Signal보내(ボネ)!Signal보내(ボネ)!찌릿 찌릿 찌릿 찌릿(シグナル送信!シグナル送信!チリッチリッチリッチリッ)」という、一発で耳に残るサビのフレーズもお見事。繰り返される「찌릿(チリッ)」は韓国語で「ビリビリする」とか「ピピッとくる」みたいな様子を表す擬音語です。

個人的には久々にTWICEのHIPHOP色が戻ってきた感じで大拍手! ついでに「TT」のベースミュージック風味を引き継いだ感じの音もまた嬉しい!
新しさも、これまでのTWICEらしさも、どっちもしっかり入って満足度の高い新曲!
これは何度も聴くことになりそうです。

16日追記:リリースから一夜明けて、韓国のファンの間ではかなり賛否が分かれている模様…。一方で、海外ファンには大好評…といった雰囲気です。なかなか難しいものですね…。

超能力にUFOに宇宙人などなど、昔のSF映画のようなMVも面白い!
これまでのMVのオマージュが色々と含まれているとのことなので探してみて下さい。
「CHEER UP」のMVに登場していた映画泥棒…ことカメラ人間?が登場していたり(2:38~)。ダヒョンの分身シーン(2:08~)では「TT」のウサギ風にジャンプしてたり「CHEER UP」に登場した扇子を持ってたり…とか。きっと他にもあるはず。
ラストの衝撃映像…にも注目ですね!

17日にはダンス映像も公開されました。

TWICE “SIGNAL” DANCE VIDEO
あぁチェヨン…最高

今回はダンスも細かくて速い動きが多くて見応えあり!

パク・ジニョンとは?

パク・ジニョン(박진영/JY Park)はTWICEの所属事務所JYPエンターテインメントの社長であり、自身も歌手として活動するアーティスト。
作曲家・プロデューサーとしても数多くのアーティストの楽曲を手がけてヒットさせており、最近ではスジの「Yes No Maybe」、I.O.Iの「Very Very Very」、オンニスの「Shut Up」など。TWICEの楽曲ではこれまでに「Do It Again」の作詞と「大切な愛」の作詞作曲を行っていますが、タイトル曲を手がけるのは今回が初となります。
前回のタイトル曲「KNOCK KNOCK」のMVではパジャマ姿でゲスト出演して話題を集めました。

餅マニアとして有名で、日本のK-POPファンの間では「餅ゴリラ」「餅ゴリ」…などの愛称で親しまれています。

4thミニアルバム『SIGNAL』

TWICE “SIGNAL” ALBUM SPOILER

TWICEの4thミニアルバム『SIGNAL』はタイトル曲「SIGNAL」を含む全6曲を収録。

『SIGNAL』全曲ひとことレビュー

1. SIGNAL

作詞:J.Y.Park “The Asiansoul”
作曲:J.Y.Park “The Asiansoul”, KAIROS
編曲:J.Y.Park “The Asiansoul”, キム・スンス(김승수), アルマジロ(아르마딜로), KAIROS

大音量で聴きたい重低音! 夏にもぴったり!

JYPとキム・スンス、アルマジロでの編曲はI.O.I「ノムノムノム」、GOT7「Put Your Hands Up」など。
KAIROS(카이로스)ことJoe J. Leeは『TWICEcoaster:LANE 1』収録の「NEXT PAGE」を手がけていました。

2. 一日に三回(하루에 세번)

作詞:キム・ウォン(김원), ディア(디아)
作曲:キム・ウォン(김원), ディア(디아)
編曲:キム・ウォン(김원)

浮遊感あるエレクトロニックなレゲエ調。これまた今までにない新しい感じ。

キム・ウォンはペク・アヨンの「so so」を作った人。

3. Only 너(君)

作詞:HA:TFELT
作曲:David Anthony Earmes, Debbie-Jane Blackwell, 72
編曲:David Anthony Earmes, Debbie-Jane Blackwell, 72

HA:TFELT(핫펠트/ハートフェルト)こと、TWICEの事務所の先輩でもある元ワンダーガールズのイェウン(예은)が作詞を手掛けたことで話題です。

作曲のDavid Anthony Earmesは公式説明によるとイギリスの作曲家とのことで、表記は違いますがおそらくOH MY GIRL楽曲を多数手がけるDavid Anthonyと同じ人だと思います。曲調もまさにそんな感じの洋楽ポップロック調。

4. Hold Me Tight

作詞:ジョウル(조울)
作曲:ジョウル(조울), Scott Granger, Brian Judah, Johnny Marnell, Roahn Hylton
編曲:ジョウル(조울)

これまた超ポップな良い曲。60年代オールディーズ風味のメロディです。

ジョウルはJYPパブリッシング所属の作詞作曲家。TWICEでは「JELLY JELLY」の作詞を手がけていました。最近ではgugudanの「Girl Like Me」を作編曲しています。

5. EYE EYE EYES

作詞:ジヒョ(지효),チェヨン(채영)
作曲:Lise Kristin Kvenseth, Erlend Elvesveen, Jo Svarre Sande, Tone Ravna Bjornstad, Rune Helmersen, Elizaveta Vassilieva
編曲:Lise Kristin Kvenseth, Erlend Elvesveen, Jo Svarre Sande, Tone Ravna Bjornstad, Rune Helmersen, Elizaveta Vassilieva

作詞はTWICEメンバーのジヒョとチェヨンです! タンバリン連打系HIPHOPポップ。アイアイア~イズ!

これまでに『PAGE TWO』収録のペク・チユンのカバー曲「大切な愛(소중한 사랑)」のラップ部分をチェヨンが作詞したことがありますが、オリジナルの新曲でメンバー名がクレジットに載るのはこれが初となります。
作曲陣は見るからに北欧系の名前が並んでいますね。

6. Someone Like Me

作詞:パク・ウォン(박원)
作曲:Ronny Vidar Svendsen, Anne Judith Stokke Wik, Nermin Harambasic, Moa Anna Maria Carlebecker
編曲:Ronny Vidar Svendsen, Anne Judith Stokke Wik, Nermin Harambasic, Moa Anna Maria Carlebecker

渋めのエレキギターの伴奏で爽やかなメロディを聴かせる穏やかなミディアムテンポ。

作編曲はノルウェーの楽曲制作チームDsign musicの作家陣によるもの。少女時代の「Genie」や日本のE-Girlsの「Pink Champagne」などを手がけている人たちです。
Anne Judith Stokke WikとNermin Harambasicは『THE STORY BEGINS』収録の「Truth」の作曲にも関わっていました。

CDについて

SIGNAL』のCDは今回A、B、Cの3バージョンでの発売です。

参考画像:C_nVnTRV0AAeBXq.jpg

フォトブックはAとBの2タイプがあり、Cにはそのどちらかがランダムで封入。
フォトカードはメンバー9人それぞれ3種(SELFIEバージョン2種+SIGNALバージョン1種)の全27枚、CDのディスク自体の絵柄も9種類あるとのこと。

Twice:4thミニアルバム – Signal (ランダムバージョン) (韓国盤) Import

Amazonでの入荷予定は5月26日になっています。
輸入盤になりますので、ご購入の際はパッケージのバージョン、在庫状況など必ず事前にご確認の上ご利用下さい。

TWICE メンバープロフィール(SIGNAL ver.)

上段左から:ミナ、チェヨン、ツウィ
中段左から:ナヨン、ジヒョ、ダヒョン
下段左から:サナ、ジョンヨン、モモ

今回の新作『SIGNAL』のビジュアルコンセプトは超能力者!?
ティーザーイメージはメンバーそれぞれが特殊な能力を発揮している面白い写真になっています。
(各メンバーの超能力について、公式発表は現状出ていないためネット上で推測されている表現で記載しています)

ナヨン(나연/NAYEON)

  • 本名:임나연(林娜璉/イム・ナヨン)
  • 誕生日:1995年9月22日
  • 出身地:韓国 ソウル特別市 江東区
  • 血液型:A型
  • ポジション:リードボーカル、リードダンサー

超能力は「タイムワープ」。

交通整理じゃないよ!

ジョンヨン(정연/JEONGYEON)

  • 本名:유정연(兪定延/ユ・ジョンヨン)
  • 誕生日:1996年11月1日
  • 出身地:韓国 京畿道 水原市
  • 血液型:O型
  • ポジション:リードボーカル

超能力は「タイムポーズ(時間停止)」。

モモ(모모/MOMO)

  • 本名:平井桃(ひらいもも)
  • 誕生日:1996年11月9日
  • 出身地:日本 京都府
  • 血液型:A型
  • ポジション:サブボーカル、メインダンサー

超能力は「高速移動」。

サナ(사나/SANA)

  • 本名:湊崎紗夏(みなとざきさな)
  • 誕生日:1996年12月29日
  • 出身地:日本 大阪府
  • 血液型:B型
  • ポジション:サブボーカル

超能力は「透明人間」。

透け感で魅せる高度テク!

ジヒョ(지효/JIHYO)

  • 本名:박지효(朴志效/パク・ジヒョ)
  • 誕生日:1997年2月1日
  • 出身地:韓国 京畿道 九里市
  • 血液型:O型
  • ポジション:リーダー、メインボーカル

超能力は「透視」。

ミナ(미나/MINA)

  • 本名:名井南(みょういみな)
  • 誕生日:1997年3月24日
  • 出身地:米国 テキサス州サンアントニオ/日本 兵庫県神戸市
  • 血液型:A型
  • ポジション:サブボーカル、メインダンサー

超能力は「催眠術」。

ダヒョン(다현/DAHYUN)

  • 本名:김다현(金多賢/キム・ダヒョン)
  • 誕生日:1998年5月28日
  • 出身地:韓国 京畿道 城南市
  • 血液型:O型
  • ポジション:リードラッパー、サブボーカル

超能力は「分身の術」。

ダヒョンは かげぶんしんを した!

チェヨン(채영/CHAEYOUNG)

  • 本名:손채영(孫彩瑛/ソン・チェヨン)
  • 誕生日:1999年4月23日
  • 出身地:韓国 ソウル特別市 江東区
  • 血液型:B型
  • ポジション:メインラッパー、サブボーカル

超能力は「念力」。

今回も髪型可愛い可愛い!

ツウィ(쯔위/TZUYU)

  • 本名:周子瑜(チョウ・ツウィ)
  • 誕生日:1999年6月14日
  • 出身地:台湾 台南市
  • 血液型:A型
  • ポジション:サブボーカル、リードダンサー

超能力は「怪力」。

破壊力抜群の可愛さ。

プロフィール情報出典・参考:TWICE – 나무위키

まとめ

というわけで、もはや大ヒットする気しかしかない「SIGNAL」大特集でした!

追記:前述のとおり韓国ではかなり楽曲の評価が別れており、音源チャートではオンニスとPSYを相手に少々苦戦している模様…。音楽番組での活動開始からどう動くかに注目です!

追記:一週明けて24日現在、再びMelonやgenieではリアルタイム1位~2位に上がってきてますね!

日本デビューも来月に控え、マスメディアでは今なお「TTポーズ」推しが続いていますが、さて今回は何ポーズが流行るでしょうか!?
最近TWICEを知ってファンになったという方も、ぜひ韓国での動きもチェックして、どんどん深みにハマっていきましょう!

追記:18日のM COUNTDOWNでのカムバックステージがMnetのYouTubeチャンネルに公開されました!

[TWICE – SIGNAL] Comeback Stage | M COUNTDOWN 170518 EP.524

M2チャンネルではメンバー別のフォーカスFancamも公開されています。
こちらからチェック!
[MPD직캠] Signal TWICE Fancam @엠카운트다운_170518 – YouTube

Popular Posts

Latest Posts

Tweets