【初心者向け】K-POPをYouTubeで楽しむ!おすすめチャンネル18選【MV・音楽番組・バラエティ・etc.】

(UPDATE )

いつでもどこでもK-POP

今や世界各地で聴かれ、楽しまれているK-POP。

韓国政府が国をあげて自国のエンタメ/コンテンツ産業の振興と輸出に力を入れてきた成果ともいえますが、それを可能にし、何よりも「世界にK-POPを届ける」上で大きな役割を果たしているのが、言わずと知れた動画サイト「YouTube」。
世界のどこにいても、CDが買えなくても、ステージを見に行けなくても楽しめる、オンラインの動画コンテンツが、K-POPはとにかく充実しています。

ミュージックビデオはもちろんのこと、メイキングやダンスバージョン、アルバムのダイジェストやイメージ映像、音楽番組も放送されたその日のうちに各局の公式チャンネルで公開、バラエティなどのコンテンツも満載、英語・日本語の字幕に対応したものも多数、イベントのステージはファンが撮影して拡散、etc…見るものありすぎ!!

というわけで、そんなK-POPを動画で楽しむためにチェックしておきたい、おすすめのYouTubeチャンネルをまとめてご紹介します!

アーティスト個別の公式チャンネル等は含めていません。あくまでK-POPを総合的に扱っているチャンネルのまとめです。また、個人など有志によるチャンネルは基本的に除外しています(MVやTV番組に字幕付けてくれてるのとか、公式にアップされない音楽番組の動画をまとめてるのとか…便利なものも多々ありますが、著作権的に微妙…なところなので)。

スポンサーリンク

世界が注目するK-POP専門チャンネル!

1theK

WAITINGROOM LIVE: GFRIEND_Live Version of GFRIEND’s New Song, Aimed at Your Heart!_FINGERTIP

1theK(원더케이/ワンザケー)は韓国のレコード流通会社LOENエンターテインメントによるK-POP専門チャンネルです。
系列レーベルのMVのほか、インタビューやスタジオライブ、ダンス講座など、様々なオリジナルコンテンツを配信しています。
worldwide K-POP Channel」のキャッチコピーのとおり、世界に向けたコンセプトになっており、英語や日本語の説明・字幕に対応したものも多数あります。

1theK (원더케이) – YouTube

1theKオリジナルコンテンツには以下のようなものがあります(プレイリストにリンクしています)。

振り付け講座シリーズ「Let’s Dance」:
Let’s Dance – YouTube
あなたの職場や学校で人気スターがゲリラライブ「RUN TO YOU」:
RUN TO YOU – YouTube
1theKオリジナルのライブ番組「Live ONE」:
Live ONE(라이브원) – YouTube
貴重なコラボやスタジオライブ映像など「Special Clip」:
Special Clip – YouTube
インタビュー企画「#hashtag」:
#hashtag(해시태그) – YouTube
楽屋で歌って騒ぐ…「WAITINGROOM LIVE」:
WAITINGROOM LIVE(대기실 옆 라이브) – YouTube

他にもいろいろ!たまによくわからない謎の企画(…)も上がってくるので見逃せません。

公式Twitterではリツイート投票企画やバースデー画像など、こちらも楽しい情報を発信しています。

ALL THE K-POP

Online LIVE idol channel [ALL THE KPOP]

ALL THE K-POP(オールザケーポップ)は韓国の音楽放送局MBC MUSICによるYouTubeチャンネルです。
さすが放送局といった感じで、24時間ずっとライブ配信でK-POP映像が流れています。

音楽ランキング番組「SHOW CHAMPION」と、人気のアイドルバラエティー「Weekly Idol」を放送しており、過去の放送のアーカイブも見ることができます。

ALL THE K-POP – YouTube

ARIRANG K-POP

After School Club(Ep.250) Red Velvet(레드벨벳) _ Full Episode _ 020717

ARIRANG K-POP(アリラン・ケーポップ)は、韓国国際放送交流財団による海外向けの英語放送テレビ局「ARIRANG TV」のK-POPチャンネルです。
海外向けのためタイトルや説明は基本的に全て英語です。

ARIRANG TVで放送されている音楽番組「Simply K-Pop」とアイドルトーク番組「After School Club(アフタースクールクラブ)」のアーカイブが公開されているほか、Fancamや360°映像など独自のオリジナルコンテンツも配信しています。

ARIRANG K-POP – YouTube

ARIRANG TVのチャンネルではライブ配信も行われています。
[On-Air] Arirang TV – YouTube

音楽番組の動画をチェック!

韓国には様々な音楽番組がありますが、その多くは放送終了後、各放送局の公式YouTubeチャンネルにステージの動画が公開されています。
チャンネル別にご紹介…する前に、曜日別の音楽番組リスト(K-POP関連のみ)を載せておきます。

※番組名クリックで関連チャンネルの説明部分に移動します。
※放送スケジュールは2017年3月時点の情報です。

MBC MUSIC

関連する番組:SHOW CHAMPION(水)

毎週水曜19時からの生放送チャート番組MBC「SHOW CHAMPION」は、最近までMBC MUSICのチャンネルにて公開されていましたが、現在は「ALL THE K-POP」での公開に変わったようです。
最新の映像をチェックしたい方は「ALL THE K-POP」へどうぞ!(→ALL THE K-POP

だがしかし…MBC MUSICのほうには、過去の番組の舞台裏や360°映像などがアップされているのでこちらも引き続き要チェックです。
MBC MUSIC – YouTube

Mnet K-POP

関連する番組:M COUNTDOWN(木)
[TWICE – Knock Knock] KPOP TV Show | M COUNTDOWN 170309 EP.514

毎週木曜日18時からのMnetの生放送チャート番組「M COUNTDOWN」は「Mnet K-POP」チャンネルで。
Mnetには他にも多数のチャンネルがありますので別枠でもご紹介します。(→Mnet

Mnet K-POP – YouTube

TheEbsspace

関連する番組:EBSスペース共感(木)

木曜深夜24時10分からのEBS TVの「スペース共感」は、K-POPにかぎらずインディーズからジャズ、合唱団まで幅広く登場するライブ番組です。
「TheEbsspace」という専用のYouTubeチャンネルがあります。

TheEbsspace – YouTube

KBSKpop

関連する番組:MUSIC BANK(金)、ユ・ヒヨルのスケッチブック(土)、開かれた音楽会(日)

毎週金曜17時から放送のチャート番組「MUSIC BANK(뮤직뱅크)」(KBS 2TV)。
土曜深夜24時から放送の、幅広いジャンルの良質な音楽を紹介する「ユ・ヒヨルのスケッチブック(유희열의 스케치북)」(KBS 2TV)。
日曜18時からの公開ライブ番組「開かれた音楽会(열린음악회)」(KBS 1TV)。
以上KBS関連の音楽番組の動画は「KBSKpop」チャンネルで公開されています。

KBSKpop – YouTube

RealLive! 문화콘서트 난장

関連する番組:文化コンサートNANJANG!
문화콘서트 난장 NANJANG ; 볼빨간사춘기 ; 심술

毎週土曜日23時からの光州MBC「文化コンサートNANJANG!(문화콘서트 난장)」は、数少ないインディーズ系のライブ番組です。
バンド系、アコースティック系がお好きな方はチェックしてみて下さい。

RealLive! 문화콘서트 난장 – YouTube

MBCkpop

関連する番組:Show 音楽中心(土)
Red Velvet – Rookie @Show Music Core Stage Mix

土曜日15時45分からのMBCの生放送ランキング番組「ショー!音楽中心(Show Music Core)」の動画は「MBCkpop」チャンネルに公開されています。
毎週の映像だけでなく、複数の出演回のステージを一つにまとめた「Show Music Core Stage Mix」というシリーズ(上の動画参照)がたまに公開されるのも見逃せません。お得感あって面白い!

MBCkpop – YouTube

また、MBC関連はKakao系列の「TV-People」という動画サービスのチャンネルでも配信されています。

TV-People – YouTube
「MBCkpop」との被りが多くて違いがよくわかりませんが…一応ご紹介。

SBS関連は…?

毎週火曜20時からSBS MTVおよびSBS funEで生放送されている「THE SHOW」と、日曜12時10分からSBSで放送されている「人気歌謡(인기가요/Inkigayo)」。
SBS系の音楽番組の公式動画は、残念ながら「この動画は、お住まいの国では公開されていません」なので日本からはYouTubeで見ることができません(おそらく日本ではTBSのCSで放送されている関係ではないかと)。

…と言っても非公式の動画は普通に上がってて見れたりするので…「見たいアーティスト名 + the show」「曲名 + inkigayo」とかで個別に検索してみて下さい。
「人気歌謡」には番組専用のチャンネルもあります。韓国に住んでいる方(と裏技使える方)は以下よりどうぞ…。
SBS Inkigayo – YouTube

また、SBSであっても、放送された映像とは別の番外編的な動画を配信しているチャンネル「SBS Catch」(→SBS Catch)は日本からでも見ることが出来ます。

SBS Catch

[어덕행덕] TWICE(트와이스) – Knock Knock 응원법 《스브스캐치|어차피 덕질할거 행복하게 덕질하자》

SBS Catchのポイントは、人気アイドルの「応援法」動画がたまに上がってくるところ! 応援法は検索すると日本語で解説してくれてるブログなども出てきますが、公式の番組映像で練習できるというのは面白いですね。

※上の動画のタイトルを日本語にすると・・・[オドクヘンドク]TWICE(トワイス) – Knock Knock応援法《SBSCatch|どうせオタクするなら楽しんでオタクしよう》・・・みたいな感じ。「어덕행덕(オドクヘンドク)」は「어차피 덕질할거 행복하게 덕질하자(どうせオタクするなら~)」の頭の文字を組み合わせた一種の流行語です。

基本的には音楽番組に限らずSBS関連の様々な映像を配信しているチャンネルです。

SBS Catch – YouTube

充実のMnet関連!

PRODUCE 101 season2 [최초공개] 프로듀스101 시즌2 _ 나야나 (PICK ME) performance 161212 EP.0

CJ E&Mが運営する音楽放送局「Mnet」のYouTubeチャンネルは、チャート番組「M COUNTDOWN」の動画を配信している「Mnet K-POP」(→Mnet K-POP)の他、内容別に複数存在しており、そのどれもが要注目!

Mnet Official

Mnet Official」チャンネルでは、「PRODUCE101」や、大人気のラップバトル番組「SHOW ME THE MONEY」関連など、「M COUNTDOWN」以外の様々な番組の動画が公開されています。

Mnet Official – YouTube

M2

[MPD직캠] 트와이스 채영 직캠 KNOCK KNOCK TWICE Chae Young Fancam @엠카운트다운_170223

筆者イチ推しの「M2」チャンネルは、「MPD」ことMnetプロデューサーのチャンネル、みたいな存在で、主に「M COUNTDOWN」の番外編的な映像が多数公開されています。
中でも、メンバー1人にフォーカスしたFancam(직캠)をアップしてくれるのが嬉しい!

個別に探すには「推しの名前 + MPD직캠」で検索しましょう。

その他にも4Kの高画質動画や、振りコピに便利なミラー映像、マネキンチャレンジなどの面白企画ものまで、見どころいっぱいのチャンネルです。

M2 – YouTube

Mwave

[MEET&GREET] WJSN `Say Yes`♪

まだまだありますMnet。「Mwave」はMnetでの人気アイドルとの「MEET&GREET(ファンとの交流会)」の映像を専門に配信するチャンネル。
レアなパフォーマンス映像が見つかるかも!

Mwave – YouTube

Mnet Japan

さらに…さすが世界のMnet! 日本語版チャンネルも存在しています。
「M COUNTDOWN」の映像などが公開されていますが、基本は番組紹介的な要素が強い感じ。

Mnet Japan – YouTube

最新のミュージックビデオをチェック!

K-POPのミュージックビデオは、アーティストや事務所の公式チャンネルのほか、最初に紹介した「1theK」(→1theK)や、その他レコード流通会社や音源配信サービスなどが運営するチャンネルでも公開されています。事務所ごとに公開されるところが違ったりして少々ややこしいので、この際まとめて押さえておきましょう。

CJENMMUSIC Official

韓国のメディア会社CJ E&M(シージェイ・イーアンドエム)の公式チャンネルです。
CJ E&MはMnetの運営元でもあり、オリジナルコンテンツ的な動画はMnet関連チャンネルで公開されるため、CJENMMUSIC OfficialチャンネルはMVとドラマOSTなどの音源が中心。

CJENMMUSIC Official – YouTube

kt music

LOEN、CJ E&Mと並ぶ韓国3大レコード流通会社のひとつ、kt music(ケイティーミュージック)の公式チャンネルです。
MVが中心ですが、「&LIVE」というオリジナルのライブ映像も配信しています。

kt music – YouTube

音源配信サービス「genie」と「OllehMusic」の運営元でもあるkt musicは、SM、YG、JYPなどの大手レーベルの作品の流通を行っていますが、それらのMVは各レーベル/アーティストのチャンネルで公開されるため、kt musicのチャンネルで配信しているのはそれら以外のレーベルのMVになります(なのでラインナップは若干地味め…)。

Bugs!(벅스)

Bugs!(벅스/バクス)は1999年にオープンした韓国で最初の音源配信サービス。
公式チャンネルでは、MV(インディーズ系多めのわりと通好みなラインナップ)の他、「BugsTV」というオリジナルのライブ映像も配信しています。

벅스 – YouTube

K-POP関連のニュース動画もチェック!

TongTongTv 통통영상

[풀영상] gugudan ‘A Girl Like Me’ Showcase (구구단, A Girl Like Me, 나 같은 애, 나르시스, Narcissus)

TongTongTvは、韓国を代表するニュース通信社である「聯合ニュース(れんごうにゅーす/연합뉴스/ヨンナプニュース)」が運営する動画チャンネルです。
様々なエンタメ系のニュース動画を配信していますが、最近K-POP関連が充実しており、新作アルバムのショーケースの模様をフルで配信してくれたりするのが嬉しいところ。

TongTongTv 통통영상 – YouTube

Fancamで現地のライブを疑似体験!

Fancam(ファンカム)は、ファンが自分のカメラで撮影した映像のことで、韓国語では「직캠(ジクケム/チッケム)」。
野外イベントなど、撮影可能なステージの様子を凄腕のFancam師たちが撮影した動画の数々が、YouTubeにはアップされています。

Fancamについては別記事でまとめていますので、詳しくはこちらをご覧ください。

まとめ

以上、おすすめのK-POP関連YouTubeチャンネルをまとめてご紹介しました。
ずっとK-POPをチェックしてる詳しい方なら、すでに知ってるものが大半だったかもしれませんが…何かの役に立てていただければ幸いです。

ではまた!

Popular Posts

Latest Posts

Tweets